日本国国旗

在ブラジル日本国大使館

在ベレン領事事務所

ベレンにおける「安全の手引き」

   パラー州の治安情勢は依然として回復の兆しを見せることなく、昼夜を問わず銃器を使用した強盗、殺人、麻薬絡みの犯罪等が頻発しており、最近では銀行利用者を狙った強盗事件(SAIDINHA)、銀行ATM利用時にスキミングされる犯罪も多発しているため、当地で生活するブラジル人はもとより、旅行者、在留邦人の方々も同様に被害に遭遇しています。これにより外務省ではパラー州の大ベレン圏に対し『十分注意してください。』の渡航情報を発出し広く注意を呼びかけています。
 
   昨今の悪化している治安情勢を踏まえ、今般、当地で安全な生活を送るために必要とされる、主要な犯罪形態、防犯対策、被害に遭遇した際の対応等を掲載した「安全の手引き」を改訂いたしました。是非本冊子を一読していただき、皆様の安全対策、安全意識の高揚の一助としていただければ幸いです。
 
平成30年2月
在ベレン領事事務所


こちらをクリックしてPDFファイルをダウンロードして下さい New
 
ナザレ祭   ヴェロ・ペーゾ市場